ニュース
» 2013年08月28日 08時00分 UPDATE

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン:第18回 上司の目を盗んでネットサーフィンしたい会社員に朗報! ウィスキーブランドが公開したChromeアプリ『Boss Patrol.』

インドでナンバーワンのウィスキーブランド「McDowell」が公開した、職場でのインターネットサーフィンを支援するChromeアプリは、なんともブラックユーモアの効いた、しかし現代らしいキャンペーンである。

[岡徳之,Noriyuki Oka Tokyo]

 みなさんの会社では、勤務時間中のインターネットサーフィンはどの程度制限されているだろうか。

 IT企業で働いているなら、インターネットサーフィンをすることが仕事だという人も一部いるかもしれないが、ほとんどの人は多少なりとも上司の目を気にしながらFacebookやYouTubeの動画を見たりしているだろう。

 インドでナンバーワンのウィスキーブランド「McDowell」は、そんな職場で快適にインターネットサーフィンを楽しみたい会社員を上司の監視の目から守るパソコン用Chromeアプリ『Boss Patrol.』を公開した。合い言葉に反応して、ブラウザの画面を自動で切り替えてくれるアプリだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading