ニュース
» 2013年01月28日 18時58分 UPDATE

社内データのクレンジングに:BtoB企業向けの名寄せソリューションを提供開始、ランドスケイプ

ランドスケイプ1月28日、BtoB企業向けの名寄せソリューション「CircuData BtoB」を提供開始すると発表した。

[ITmedia マーケティング]

 CircuData BtoBは、ランドスケイプの企業情報データベース「LBC」と富士通の名寄せソフトウェア「Interstage Information Quality(IIQ)」を組み合わせた、BtoB企業向けの名寄せソリューション。CircuData BtoBは、社名、住所、電話番号の表記ゆれなど、データクレンジングと名寄せを高速に処理できるのが特徴。

 クレンジングの対象となるのは、半角/全角統一、空白/記号の除去などの文字列。クレンジングの付加機能には、住所の欠落補完、誤り補正、「丁番地」表記の標準化、社名/事業所名、住所の分割、新住所への変換、事業所の移転先住所への変換、新社名への変換などがある。 

関連キーワード

B2B | 住所 | 企業 | データベース | 富士通 | 移転


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading