ニュース
» 2013年04月04日 08時18分 UPDATE

【連載】逆算思考のマーケティング戦略:前編 「買う瞬間」から逆算する価値創出型のマーケティング戦略〜逆算、リアル、複眼のススメ〜

マーケティング戦略立案の出発点は、生活者の「買う瞬間」である。その瞬間、彼らはどんな状態にあるのだろうか、そして、何を考えているのだろうか――。「『買う瞬間』からの逆算思考」など、マーケティング戦略立案に関する3つのポイントを指摘する。

[菅原賢一,インテグレート]

 マーケティング部門の責任者に課されるのは、「マーケティング戦略を立案し、戦術レベルのアクションを策定/実施する」ことである。しかし、このミッションはあまりにも抽象的過ぎる。もう少し分かりやすく言うと、「生活者(ターゲット)が自社の商品やサービスに対価を支払う仕組みを作る」ということになるだろう。

 本稿では、マーケティング戦略の立案に従事するマーケターに向けて、この困難なミッションを成功に導くための考え方を提示したい。ポイントは3つある。すなわち、

  1. 「買う瞬間」からの逆算思考
  2. ターゲットのリアルな洞察
  3. 二者択一思考から複眼的思考へ

である。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by