調査リポート
» 2020年01月16日 20時00分 公開

今日のリサーチ:大企業のデジタルマーケティング取り組み実態――富士通総研調査

大企業においてデジタルマーケティングの成果を出すポイントとは。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

マーケティング | 調査 | 富士通


 富士通総研は、「大企業のデジタルマーケティングへの取り組み実態と課題」をテーマにした調査を実施しました。

 調査対象となったのは年商1000億円以上の民間企業に勤務するデジタルマーケティング担当のマーケター1294人。担当しているデジタルマーケティング業務のビジネス貢献状況について尋ねたところ、75.5%の人が「ビジネスに貢献している」と回答しています。

 具体的な貢献の中身としては「従来の営業活動ではアプローチできなかった新規顧客を獲得した」が41.1%。その中には例えば、「今までのマス広告ではリーチしにくい若年層にSNSでアプローチできる」(B2Cサービス業)、「商品情報をWebサイトに掲載して最適化したら海外からメールで問い合わせが来て受注につながった」(B2B製造業)などの声が挙がりました。

「ビジネス貢献している」が4分の3を超えるが全体最適までの道は遠い

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading