連載
» 2015年09月04日 08時00分 UPDATE

【連載】ポスト「モバイルゲドン」のスマホサイト 第3回:スマホサイトの表示速度低下は売り上げ減に直結、167サイトの計測で分かった課題とは? (1/2)

今回は、スマートフォン対応サイトにおいて無視することのできない「表示スピード」の重要性について解説します。

[占部雅一,株式会社ドーモ]

関連キーワード

Google | アルゴリズム | Web | 検索 | スマートフォン | SEO


mmmob3_00.jpg

 第2回「課題山積のスマホ対応、『応急処置』では乗り切れない 」は「手っ取り早くスマホ対応をしてしまいたい」と、安易で近視眼的な方法でスマートフォン(以下、スマホ)サイトを作ってしまっている日本の現状をまとめてみましたが、問題はモバイル対応の方法だけではありません。

 今回は表示スピードに注目してみましょう。形だけはスマホ対応をうたいながら、その実とてもファイル容量が大きなモバイルサイトがたくさんあります。ページ当たりの容量が3Mバイトを超えるようなものも多く、中には15Mバイトもの容量があるケースも目に付きます。スマホ画面の限られた面積に表示するには明らかに情報過多であり、これでは表示そのものが遅れてしまいます。また、表示速度を速める上で容量以外の大切なファクターとは何でしょうか。以下に見ていきましょう。

Amazonが見つけた法則

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by