ニュース
» 2014年09月16日 15時00分 UPDATE

【連載】BtoBマーケティングの極意!学びと実践の現場から:第6回 CRMやマーケティングオートメーションと相性がよいのはどんな企業?

CRM、SFA、マーケティングオートメーションの導入企業が増えています。スタートアップ企業や上場を目指して急拡大している企業、あるいは、高い効率性を求める中小企業にこそ、この手のツール活用は必須だと思います。

[佐々木康彦,シーエムパンチ]

 学生と実務家という立場で書かせていただいている連載、実は先月が卒業研究の提出と被ってしまい1回お休みをいただいたのですがお陰さまで何とか無事に9月で卒業することができそうです。

 マーケティングコースを専攻したとはいえ、学んだのはたった2年ですのでまだまだ勉強は足りないのですが、私の場合は15年程の業務経験を有しており、Webの企画、デザイン面の専門家としてプロジェクトに参画しますので、このポジションの人間がマネジメントやマーケティングに関する知識を有していて、お客さまの問いかけに対して“この人は話を分かってくれる”という体験を与えつつ、企画全般に関して一定品質でアウトプットしていけることは、業務面で大きなアドバンテージとなっていると最近特に実感しています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by

「ITmedia マーケティング」購読一覧