ニュース
» 2018年01月18日 17時00分 公開

自社利用のBIやCRMと連携可能に:インテージ、「INTAGE connect」経由でモバイル空間統計データの提供を開始

インテージは、同社の「INTAGE connect」を通して、ドコモ・インサイトマーケティングが保有する「モバイル空間統計」のデータ提供を開始した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

インテージ | 統計 | 支援 | BI | マーケティング | CRM


 インテージは2018年1月18日、同社が保有するマーケティング支援データとBIツールやCRMツールを連携可能にするサービス「INTAGE connect」を通して、ドコモ・インサイトマーケティングが保有する「モバイル空間統計」のデータ提供を開始した。

 モバイル空間統計とは、NTTドコモの携帯電話ネットワークのしくみを使用して作成される人口の統計情報。日本全国の人口を24時間365日把握できる。国内人口(注1)は性別、年齢層別、居住地域別、訪日外国人(注2)は国・地域別の人口構成を知ることができる。

注1:約7500万台(2017年3月現在)の運用データから、法人名義やMVNOの契約データなどを除去して推計。

注2:約500万台(2016年実績)の運用データを基に推計。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading