ニュース
» 2016年12月12日 19時00分 UPDATE

検索結果を戦略的にコントロール:サイト内検索エンジン「NaviPlusサーチ」で会員属性や季節要因を重視した検索結果を提供可能に

ナビプラスは、自社で開発・提供するサイト内検索エンジン「NaviPlusサーチ」に検索結果を戦略的にコントロールするマーケティング機能の実装を開始した。

[ITmedia マーケティング]

 ナビプラスは、自社で開発・提供するサイト内検索エンジン「NaviPlusサーチ」に検索結果を戦略的にコントロールコントロールできる「リスコアリング機能」の実装を開始した。これにより、EC・コンテンツサイトの運営者は、自社サイトのサイト内検索の検索結果を、ユーザーの会員属性や季節要因などを加味した上で、例えば以下のように最適化できるようになる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading