LINEヤフー、「LINE広告」「Yahoo!広告 ディスプレイ広告」に生成AIが広告文を提案する機能を無料で提供広告作成プロセスを効率化

生成AIが広告のタイトルや説明文を提案してくれるため、広告主は効率的な広告作成が可能になる。

» 2024年07月09日 17時00分 公開
[ITmedia マーケティング]

【注目】ITmedia デジタル戦略EXPO 2024夏 開催決定!

AIに「代わられない」営業組織

【開催期間】2024年7月9日(火)〜7月28日(日)

【視聴】無料

【視聴方法】こちらより事前登録

【概要】AIは急速に進化し、2040年には多くの営業業務を代替しうる。では企業は何に投資し、何に取り組むべきか? AI が営業組織に及ぼす影響、具体的な対処法などを紹介する。

 LINEヤフーは「LINE広告」「Yahoo!広告 ディスプレイ広告」において、広告管理ツール上で生成AI(OpenAIのAPIを使用)によるタイトルや説明文を提案する機能の提供を開始した。広告主は、本機能を無料で利用できる。

広告作成にかかる負荷や工数を削減

 広告主が広告に設定するリンク先URLなどを入力すると、その情報を基に生成AIがタイトルや説明文を提案する。広告主は、提案されたタイトルや説明文の確認と調整のみで、簡単に広告を作成することが可能になり、広告作成にかかる負荷や工数の削減を実現する。

LINE広告(β版)

 LINE広告においては本機能を以下のキャンペーン目的で利用可能だ(LINE広告では本機能はβ版として提供されるため、予告なく機能提供を停止する場合がある)。

  • Webサイトのアクセス
  • Webサイトコンバージョン
  • アプリのインストール
  • アプリのエンゲージメント
  • 動画の再生
  • リーチ
  • 友だち追加

 対象フォーマットは静止画(Card/Square)、画像(小)、画像(アニメーション)、動画(Card/Square)、動画(小)。

Yahoo!広告 ディスプレイ広告

 Yahoo!広告 ディスプレイ広告において本機能は以下に該当する広告の新規作成および編集時のみ利用できる。

  • 広告タイプ:レスポンシブ
  • メインメディアの形式:画像
  • レスポンシブ広告入稿タイプ:アセット(複数素材)

 生成AIによるタイトル・説明文の生成は1アカウントにつき1カ月最大30回。30回利用すると翌月まで利用できない。また、生成AIによって提案されたタイトル・説明文は広告審査の承認を保証するものではない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

関連メディア

インフォメーション