SEO対策にいくらかけている?今日のリサーチ

SEO対策に携わる人は具体的にどのような課題に直面しているのか。リンクアンドパートナーズが実施した調査結果を紹介します。

» 2024年02月18日 08時00分 公開
[ITmedia マーケティング]

 ブランドコンサルティングやコンテンツマーケティングを手掛けるリンクアンドパートナーズは、企業でSEO対策に携わっている507人を対象に、「SEO対策の課題に関する調査」を実施しました。

 SEO対策で重視している要素を複数回答で聞いたところ、1位は「コンテンツの質」(48.5%)でした。以下、「キーワード選定」(42.4%)、「デバイス別で正しく表示される」(28.6%)などが続きました。

SEO対策で重視している要素(出典:リンクアンドパートナーズ、以下同)

SEO対策の進め方は?

 SEO対策の進め方は「専門家のアドバイスを受けつつ、社内でSEO対策を進めている」(51.5%)、「全てのSEO対策を自社内で完結させている」(41.6%)の順に多くなりました。自社内のリソースを最大限に活用しながら外部の専門知識も取り入れている企業が多数派である一方、社内の人間のみでSEOを管理しようとする動きも見られます。「SEO対策を専門の代行サービスに全面的に委ねている」は6.9%でした。

SEO対策をどのように実施しているか

 SEO対策代行サービスにかけている月額費用についての質問で最も多かった回答は「30万円〜50万円未満」(42.9%)でした。以下、「10万円〜30万円未満」(35.1%)、「10万円未満」(12.8%)、「50万円〜100万円未満」(6.4%)、「100万円以上」(2.7%)という結果でした。

SEO対策代行サービスにかけている月額費用

 SEO対策の改善の必要性については「全てのSEO対策を自社内で完結させている」と回答した人では「多数ある」が49.8%と非常に高くなりました。これは、内部リソースの限界や専門知識の不足が原因である可能性があります。一方で、「専門家のアドバイスを受けつつ、社内でSEO対策を進めている」と回答した人では、「ややある」が74.7%と最も高くなりました。「SEO対策を専門の代行サービスに全面的に委ねている」と回答した人では 「あまりない」が34.3%と他のグループに比べて高く、「全くない」も8.6%と最も高くなりました。

SEO対策において改善したい点があるか

 信頼性と独自性のあるコンテンツはSEO対策において有効だと思うかと聞くと、「とても有効だと思う」が30.4%、「どちらかといえば有効だと思う」が56.2%、「あまり有効だと思わない」が12.0%、「全く有効だと思わない」が1.4%でした。

「信頼性と独自性のあるコンテンツ」はSEO対策に有効か

 8割以上が質の高いコンテンツを重視しており、今後もSEO成功のために質の高いコンテンツ作成への注力が不可欠であることが強調されています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.