連載
» 2021年11月15日 08時00分 公開

Nintendo Switchの販売台数がいよいよWii超えへ 21世紀のゲーム機の歴史に名を刻む2大名機の歩みを振り返るほぼ週刊インフォグラフィックス

成長し続けて5年が経過、ついにWiiの販売台数を超える見込みだが……。

[津乗学,スタティスタ・ジャパン]

 ビデオゲーム業界において「そのハードウェア大胆過ぎるで賞」なるものがあったとしたら、任天堂(外部リンク/英語)が連勝記録の保持者であることに疑いはないでしょう。

 2006年発売、モーションコントロールで大成功を収めた初代「Wii」に続けとばかり、2012年には、後継機である「Wii U」が発売されましたが、こちらは液晶画面を備えたゲームパッドとテレビとの2画面でプレイできる点は画期的だったものの、あえなく5年後に生産終了となりました。Wii Uは期待通りの成功を収められなかったものの、任天堂はめげずに新たなハードウェアを開発します。Wii Uの傑出した機能の1つであるディスプレイ付きゲームパッドの利点を生かしつつ、脱着可能なコントローラーを搭載し、家庭用と携帯型コンソールの本格的なハイブリッド方式を採用した「Nintendo Switch」(以下、Switch)へと進化を遂げたのです。Switchは、2017年3月の発売から5年足らずで約9300万台を販売し、1億台を記録したWiiを超えて、任天堂のの中で最も成功した家庭用ゲーム機(外部リンク/英語)となる勢いです。

 それでは、21世紀のゲーム機の歴史に名を刻む2つの任天堂製家庭用ゲーム機について、発売からの販売台数の遷移をウォッチしてみましょう。

(出典:Statista)

ピーク超えはいつ? 半導体供給不足にライバルとの激烈なバトルも

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.