調査リポート
» 2020年10月23日 20時00分 公開

今日のリサーチ:「エシカル」に積極的な企業は「良い印象」が9割以上――トレンダーズ調査

今後ますます注目が集まると考えられる「エシカル消費」。年代や性別ごとの意識の違いや、現時点での課題などを探っています。

[ITmedia マーケティング]

 マーケティング事業を展開するトレンダーズは、20〜40代の男女を対象に「エシカル消費」に関する意識・実態調査を実施しました。

 「倫理的な」を意味する「エシカル(ethical)」という言葉について「知っている」「なんとなく知っている」と答えた方の合計は23.0%。全般的にまだ認知度は低いことが分かりました。年代別に見てみると、20代は30.7%、30代が20.5%、40代が17.9%。若い世代ほど認知度が高いようです。

「エシカルな商品やサービス」を知るきっかけはSNSが多い

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.