調査リポート
» 2020年08月17日 23時00分 公開

今日のリサーチ:マッチングアプリ/サービスでの出会い 20〜30代の約半数が「よいと思う」――LINEリサーチ

マッチングアプリ/サービスの利用意向。男性は幅広い年齢層、女性はより限定的な年齢層で高まっています。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

調査 | 結婚 | 恋人


 恋人や結婚相手と出会うための手段としてマッチングアプリ/サービスの利用が広まっています。 LINEのリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」では、コミュニケーションアプリ「LINE」を利用する日本全国の未婚男女(18〜69歳)を対象に、マッチングアプリ/サービスでの出会いに関する調査を実施しました。

 マッチングアプリ/サービスで恋人や結婚相手と出会うことについてどう思うか聞いたところ、男女ともに20〜30代が「よいと思う」割合が最も高く、マッチングアプリ/サービスが受け入れられやすい年代であることが分かりました。一方、男女ともに18〜19歳では「よいと思わない」が3割強と高く、「よいと思う」の割合より高い結果となりました。

マッチングアプリ/サービスで恋人や結婚相手と出会うことについてどう思うか《クリックで拡大》

「使いたい」は全体の2割程度

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.