調査リポート
» 2020年05月27日 20時00分 公開

今日のリサーチ:サイバーエージェント子会社がオンラインデート利用実態調査 身だしなみより部屋や通信環境に注意する人が多数

「タップル誕生」ユーザーに聞いたオンラインデートの利用実態です。

[ITmedia マーケティング]

 サイバーエージェント連結子会社のマッチングエージェントが運営する会員数500万人超のマッチングサービス「タップル誕生」では、2020年4月1日より「おでかけプラン」を公開し、ビデオチャットを利用してデートを楽しむ「オンラインデート」を推奨しています。同サービスを通じて交際に至ったカップルの25.9%が「オンラインデートをへてお付き合いをした」と回答しているということですが、オンラインデートの利用実態はどうなっているのでしょうか。

 マッチングエージェントがタップル誕生を利用する男女約1800人に調査した結果、オンラインデートをした曜日・時間帯で最もピークの山が高いのは平日が22〜0時で土日が20〜22時でした。平日と土曜日のデート数は同程度。オンラインデートは外出する必要がないことやテレワークで在宅中の人が増えている影響もあると考えられます。

オンラインデートの時間は1〜2時間が最多

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.