ニュース
» 2018年09月10日 17時00分 公開

引き上げ率3.1倍のテスト結果も:売れるネット広告社、「フォローLINE(ステップLINE)」を月額3万円で利用可能に

売れるネット広告社は「売れるネット広告つくーる」において「フォローLINE(ステップLINE)」が月額3万円で利用可能になったと発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

ネット広告 | API | 通信販売 | ASP | eコマース


 売れるネット広告社は2018年9月10日、単品リピート通販支援ASPサービス「売れるネット広告つくーるにおいて「フォローLINE(ステップLINE)」が月額3万円で利用可能になったと発表した。

 フォローLINE(ステップLINE)とは、お試しの利用の顧客に本商品を勧めたり、ストックの切れそうな顧客に継続利用を促すためのフォローメール(ステップメール)をLINEのメッセージで実現する仕組み。

 フォローメールッはあらかじめ登録されたリストに一律の内容を一斉配信する一般的なメールマガジンよりも高いレスポンスが期待できるが、これをLINEでプッシュ通知することで、さらに高い開封率が実現する。

 売れるネット広告社がある製薬会社のサプリメントで引き上げ率のA/Bテストを実施した結果では、メールによる施策と比べ、フォローLINE(ステップLINE)利用は引き上げ率において3.1倍も高くなったという。

フォローLINE(ステップLINE)とは(出典:売れるネット広告社)《クリックで拡大》

 売れるネット広告つくーるでは2015年7月に同機能をリリースしていたが、これまでは利用企業は別途LINEと「LINEビジネスコネクト」の契約を結ぶ必要がありで、そのためのコスト(月額50万円/税別)がかかっていた。これにより、利用は事実上一部の大手通販会社に限られていた。

 今回、LINEが中小企業や店舗向けに提供する「LINE@」と新たに連携することで、同機能の導入コストが大幅に下がった形だ。利用企業はLINE@の料金プランのうち、Messaging APIが利用できる「プロ(API)」を選択する必要がある。月額3万円はこのプロ(API)の利用料金に当たる。

 新機能は2018年7月にリリースされたリニューアル版「売れるネット広告つくーる」でのみ実装可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading