ニュース
» 2018年06月15日 13時00分 公開

リスナー参加型広告:毎日放送とNTTレゾナント、電話口で話した内容をそのままラジオ広告として出稿するシステムの実証実験を開始

毎日放送とNTTレゾナントは、ラジオへの広告出稿を電話で受け付ける実証実験を開始した。

[ITmedia マーケティング]

 毎日放送(MBS)とNTTレゾナントは2018年6月14日、MBSラジオにおいて電話を使ったラジオ広告の実証実験を開始した。

 これは、NTTコミュニケーションズが提供する「ナビダイヤル」を用いてリスナーが電話で話した内容をそのまま広告コンテンツとして出稿するもの。今までよりも細分化されたコミュニティーに対して、リスナー自身が自分の発信したいことをラジオ広告として出稿できる環境を整えた。

 手軽に出稿できる仕組みを整えることで、地域に密着した一般団体や個人商店などからのラジオ広告ニーズを探る。

出稿までの手順は?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading