ニュース
» 2018年03月26日 17時00分 公開

機械学習による精緻なターゲティングでインサイドセールスを効率化:ABMに基づくインサイドセールスで優良リード創出を支援、「FORCAS」と「BALES」が連携

FORCASは、同社のB2Bマーケティングプラットフォーム「FORCAS」を、スマートキャンプが提供するインサイドセールスソリューション「BALES」と連携させたと発表した。

[ITmedia マーケティング]

 ユーザベース子会社のFORCASは、B2Bマーケティングプラットフォーム「FORCAS(フォーカス)」において、スマートキャンプが提供するインサイドセールスソリューション「BALES(ベイルズ)」とリードジェネレーション領域におけるサービス連携を開始した。

 FORCASは、国内115万社以上の企業情報と約560業界の属性情報、150個以上のシナリオと独自の機械学習モデルによって、既存顧客に共通する属性を抽出し、企業軸でのスコアリングを可能にするB2Bマーケティングプラットフォーム。

 一方のBALESは、インサイドセールスの知見を有する専門性の高いコンサルタントとオペレーション部隊によって、SaaSを中心としたB2B企業におけるインサイドセールスの立ち上げから運用までを総合的にサポートするインサイドセールスソリューション。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading