ニュース
» 2017年06月27日 19時00分 UPDATE

広告素材提案システムの構築へ:「価値観」を軸にした広告クリエイティブ最適化へ、4社でコンソーシアムを設立

AOI TYO Holdingsとアマナ、シナジーマーケティング、DICの4社は、属性より「価値観」を基準にクリエイティブ最適化を目指す「価値観クリエイティブコンソーシアム」を設立した。

[ITmedia マーケティング]

 AOI TYO Holdingsとアマナ、シナジーマーケティング、DICの4社は2017年6月27日、「価値観クリエイティブコンソーシアム(仮称)」を設立した。

 同コンソーシアムでは、ビッグデータを統計的に分析することで日本人の価値観特性を把握することができるシナジーマーケティング独自の確率推定モデル「ソシエタス」を中核技術として採用。そこに各社の持つ技術やノウハウ、クリエイティブリソースを蓄積、共有して人間の「価値観」を共通の基準としてクリエイティブの最適化を目指す。各社の提供物は以下の通り。

社名 提供物
AOI TYO Holdings CMストーリーテリングノウハウ
アマナ ビジュアル素材
DIC 色彩情報
シナジーマーケティング 価値観推定モデル「ソシエタス」、脳波測定によるクリエイティブ評価結果

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading