ニュース
» 2016年04月21日 16時40分 UPDATE

資本・業務提携を発表:ソフトバンクとマイクロアドがスマートデバイス向け広告事業で協業

ソフトバンクとマイクロアドは資本提携およびスマートデバイス向けの広告事業での業務提携を発表した。

[ITmedia マーケティング]

 ソフトバンクは2016年4月21日、サイバーエージェントの連結子会社でアドプラットフォーム事業を展開するマイクロアドとスマートデバイス向けの広告事業で業務提携することを発表。また、サイバーエージェントが保有するマイクロアドの株式の一部をソフトバンクが取得し、さらにマイクロアドが実施する第三者割当増資をソフトバンクが引き受ける形で資本提携を締結した。これにより、ソフトバンクはマイクロアドの株式の20.01%を保有する予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading