連載
» 2015年12月28日 08時00分 UPDATE

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン 第73回:年間プロモーション予算の全てをKickstarterに投入、スタートアップ支援と自社ブランディングの“一石二鳥”

クラウドファンディングに出資して才能あふれる起業家を支援し、自社のブランド価値も高める。そんなユニークなWebキャンペーンを行っているワインメーカーがある。

[中井千尋,Livit Tokyo]

 アイデアはあるけれど資金がないクリエイターやデザイナーをクラウドファンディングで支援する米Kickstarter。映画や音楽などエンタテインメントから新製品の開発まで、ここにはさまざまなプロジェクトが持ち込まれる。起業家の卵たちのビジョンに賛同した人、創造力や熱意に心打たれた人が、それぞれの興味や財力に応じて少しずつお金を出し合い、目標額に達するとプロジェクトが動き出すというのが一般的な流れだ。

 それを、一企業が丸ごと支援してしまおうという「太っ腹」なキャンペーンが動き出している。仕掛けたのは、フランスの老舗スパークリングワインメーカー「Luc Belaire(リュック・ベレール)」だ。

スタートアップ資金とスパークリングワインを贈呈

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by