調査リポート
» 2019年06月24日 07時00分 公開

今日のリサーチ:CEO承継の課題、日本と世界の違いは?――PwC Strategy&調査

Strategy&は、世界の上場企業を対象に実施した、2018年におけるCEOの承継についての調査結果を発表しました。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

CEO | 調査 | 後継者


 PwCの戦略コンサルティング部門であるStrategy&は、世界の上場企業における時価総額の上位2500社を対象に、CEOの承継についての調査を年次で実施しています。  2018年のCEOの交代率は、調査開始以降最も高い17.5%(438社)でした。そのうち3.6%が解任による交代で、その理由は倫理的不祥事によるものが39%と最も多く、財務業績(35%)、取締役会での紛争(13%)を上回りました。

 日本においては、新任CEOの中央年齢が60歳と前回の調査より1歳下がりましたが、世界平均の53歳と比べて7歳も高く、他の地域に比べて最も高いことが分かりました。

日本の新任CEOは全て日本人男性、他企業での職務経験は世界で最も少ない

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading