調査リポート
» 2019年05月09日 13時00分 公開

今日のリサーチ:シェアリングサービスの利用、若くて高収入の人ほど積極的――電通デジタルYNGpot.調査

電通デジタルの若者向けマーケティング専門チームであるYNGpot.は、シェアリングサービスの認知度、利用実態と利用意識に関する調査を実施しました。

[ITmedia マーケティング]

 電通デジタルの若者向けマーケティング専門チームであるYNGpot.は、近年急速に利用が広がるシェアリングサービスに着目した「国内シェアリングサービスに関する生活者意識調査(2018年度)」を実施しました。これによると、シェアリングサービスの認知度は全体の86%に上り、「利用経験あり」という回答も57%、「現在利用している」が45%と、シェアリングエコノミーが社会へ広く浸透していることが分かりました。

18歳〜20代高年収層に「使わなくなったものはすぐに手放す」傾向

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading