ニュース
» 2018年10月16日 21時00分 公開

1万種類以上の新作からAIがコーディネートやアイテムを提案:ファッションサブスクリプションの「メチャカリ」、チームラボ開発のAIチャットbotを導入

ストライプインターナショナルは、ファッションサブスクリプションサービス「メチャカリ」において、AIを活用した「パーソナライズスタイリングAIチャットボット」を導入したと発表した。

[ITmedia マーケティング]

 「earth music&ecology」をはじめとするファッションブランドを展開するストライプインターナショナルは、同社が運営するファッションサブスクリプションサービス「メチャカリ」において、AIを活用した「パーソナライズスタイリングAIチャットボット」を導入したと発表した。開発はチームラボが担当した。

 メチャカリは、ストライプインターナショナルが提供する人気ブランドの新品ファッションアイテムが定額で何度でも借りられるファッションサブスクリプションサービス。earth music&ecologyの他、「koe」「E hyphen world gallery」「Green Parks」「Samansa Mos2」「Te chichi」など約50ブランドのアイテムがレンタル可能で、メチャカリのアプリ内には新品・新作の洋服などが常時1万種類以上そろっている。

 パーソナライズスタイリングAIチャットボットは「何を着れば良いのか分からない」「服を選ぶ時間がない」というユーザーの声に応えるもので、全アイテムの中から個々のユーザーの好みに合わせたコーディネートやアイテムの提案を可能にする。

メチャカリ(MECHAKARI)アプリ《クリックで拡大》

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading