ニュース
» 2018年09月20日 19時00分 公開

一貫したパーソナライズの実現:IMJとブレインパッド、「Rtoaster」と「Salesforce Marketing Cloud」のデータ連携パッケージを共同開発

アイ・エム・ジェイとブレインパッドは「Rtoaster」と「Salesforce Marketing Cloud」のデータ連携パッケージを共同で開発した。

[ITmedia マーケティング]

 アイ・エム・ジェイ(IMJ)はブレインパッドと共同で、ブレインパッドが開発・提供するレコメンドエンジン付きプライベートDMP「Rtoaster」とセールスフォース・ドットコムが提供するマーケティングプラットフォーム「Salesforce Marketing Cloud」のデータ連携パッケージを開発した。Rtoasterが保有するスコアリングデータ、ユーザーセグメントデータ、最終アクセスデータ、商品やコンテンツに関するレコメンドデータ(最大5種類)をSalesforce Marketing Cloudに連携させることで、Rtoasterが得意とする高精度なパーソナライズ施策をメールやモバイル、SMS、LINEなどのさまざまなサイト外のチャネルでも活用できるようになり、一貫したカスタマーエクスペリエンスの提供を推進することが可能になる。また、今回のパッケージ化により、従来個別での検証および開発が必要だったデータ連携が短時間・低コストで導入することができるようになる。

Rtoasterで実現しているWebサイト上の施策をSalesforce Marketing Cloud経由で他のチャネルでも統一感を持って届けることが可能に

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading