ニュース
» 2018年04月02日 15時00分 公開

多様化するデータ連携と活用のニーズに対応:SimilarWeb Japan、アタラと提携

SimilarWeb Japanは、競合分析ツール「SimilarWeb」の拡販とデータ連携サービス強化のため、アタラとパートナーシップ契約を締結したことを発表した。

[ITmedia マーケティング]

 SimilarWebの日本法人であるSimilarWeb Japanは2018年4月2日、Webサイトやアプリにおける競合分析ツール「SimilarWeb」の拡販とデータ連携サービス強化のため、デジタルマーケティング支援企業のアタラとパートナーシップ契約を締結したことを発表した。

 SimilarWebは詳細な市場分析に関する国内の需要に応えるため2017年2月に日本法人を設立。2018年3月1日に日本オフィスを正式に開設している。

 これまで、国内における同社製品の販売とカスタマーサポートはギャプライズが担ってきたが、アタラが加わったことで、他のビジネスアプリケーションへの連携など、 国内で高まるデータ統合と活用における分野での体制強化が実現したという。ギャプライズとのパートナーシップは今後も継続する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading