ニュース
» 2016年09月12日 17時00分 UPDATE

日本の伝統文化にスポットを当てた映像コンテンツを配信:デジタルサイネージで訪日外国人旅行者向けコンテンツ、マイクロアド子会社が提供開始

マイクロアドデジタルサイネージは、デジタルメディア「walk3000」を運営するTokyo Mild Foundationと連携し、訪日外国人旅行者向けコンテンツを提供開始すると発表した。

[ITmedia マーケティング]

 マイクロアド子会社のマイクロアドデジタルサイネージ(以下、 MADS)は、日本をテーマにオリジナル映像を海外へ発信するデジタルメディア「walk3000」を運営するTokyo Mild Foundationと連携し、MADSのデジタルサイネージコンテンツプラットフォーム「外テレ」で訪日外国人旅行者向けコンテンツの提供を開始すると発表した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading