ニュース
» 2016年05月31日 18時30分 UPDATE

無駄なインプレッションを抑えてコンバージョン改善:スマートフォン向け広告配信サービス「GMO SmaAD」に不正広告対策機能を導入

GMO TECHは、スマートフォン向け広告配信サービス「GMO SmaAD」において、オンライン広告向けの不正対策機能を導入したと発表した。

[ITmedia マーケティング]

 GMOインターネットグループでインターネット上の集客サービスを展開するGMO TECHは2016年5月30日、スマートフォン向けCPI型(※)広告配信サービス「GMO SmaAD」において、成果につながらない不正なクリックから広告主の利益を守るため、オンライン広告向けの不正対策機能を導入したと発表した。

※CPI(cost-per-install)。広告を経由してアプリがインストールされると費用が発生する成果報酬型の広告手法。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading