まとめ
» 2016年03月26日 07時00分 UPDATE

週刊「調査のチカラ」:「爆花見」需要が急増、訪日中国人に日本の桜が大人気

ドローンビジネス市場の展望からシニアの労働観、主婦のネットショッピング事情にインバウンド花見の予測まで、今週も気になる調査データを集めました。

[やまもとはるみ,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

調査 | ランキング | マーケティング | 興味 | 統計


 掛け声先行の感もある「一億総活躍社会」ですが、実現に向けてはシニアの活躍も必須。一方で、夢の新技術ドローンの実用化にも期待が高まります。空高く上昇し、てきぱき働くドローン。それを操作する人間の方はというと、職場やSNSの人間関係に疲弊して、気分は低空飛行という人も多いようです。人に会いたくない、外にも出なくないときに便利なネットショッピングは、忙しい主婦にとっても心強い味方ですね。とはいえ春も到来、重いコート脱いで出かけませんか。仕事で自己実現もいいですが、お花見ランチにファッションの爆買いも、女性をキラキラさせてくれるはず。そんな日本が輝くヒントになるかもしれないトピックスを、調査まとめサイト「調査のチカラ」8万件のストックからえりすぐってお届けします。

国内のドローンビジネス市場、2020年度には1138億円に拡大か

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading

「ITmedia マーケティング」購読一覧