連載
» 2015年02月13日 08時00分 UPDATE

【連載】BtoB企業のためのコンテンツマーケティング入門 第2回:BtoB企業のためのコンテンツマーケティングの始め方

Web検索の世界では、スモールキーワードがビッグキーワードを凌駕しつつあり、スモールキーワードを高速で狙うための方法がコンテンツマーケティングである。そう前回の記事でお伝えした。今回は、BtoB企業がコンテンツマーケティングを始めるにあたって押さえておくべき、「テーマ設定」や「文章構造」「コンバージョン」などのポイントについて、ご紹介したいと思う。

[垣内良太,ワンマーケティング]

コンテンツは営業の訪問活動に代わる接点を生み出す

 BtoB企業においては、購買に至るまでの期間が長期化する傾向にあり、事案化のタイミングも見込み客ごとに異なる。従来、その期間を補足するための接点を作っていたのは営業部門で、見込み客が「耳を傾けるに値する有益な情報」だと思えるような、さまざまな“ネタ”を用意して訪問を重ねていた。

one02_01.jpg

 ところが近年は、見込み客の側でも情報収集手段を手に入れたり、オフィスの入退室が厳しく管理されたりして、営業が以前のように継続訪問しにくい環境となっている。そこで今、マーケティング部門が情報を発信し、長期的かつ継続的に見込み客との接点を生み出すことが求められている。その接点を生み出すきっかけとなるのが「コンテンツ」だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading

「ITmedia マーケティング」購読一覧