ニュース
» 2014年07月02日 08時00分 UPDATE

【連載】今こそ! ヒートマップ:第1回 ヒートマップ入門――データ・ビジュアライゼーション時代に対応したWebアクセス解析で意思決定とアクションを高速化 (1/5)

企業が日々蓄積する情報の量が爆発的に増えてきている中で、データの「見える化」、すなわち、データ・ビジュアライゼーションが注目を集めるようになってきています。その流れの中で注目されているテクノロジーの1つ「ヒートマップ」が、Webアクセス解析の現場でどのように活用されているのかを解説します。

[中田吉彦,Ptmind]

 私の所属する会社では「誰もがデータ分析が行える環境をつくる」というコンセプトのもと、アクセス解析ツールを提供しています。このコンセプトを実現するために、データの「ビジュアライゼーション」に特に力を入れており、そのなかでもサイト内のユーザー行動を見える化するヒートマップはサイト改善に大きく寄与しています。

pt01_a.jpg Webサイトの分析で使用される「ヒートマップ」の例。左はクリックされた位置、右は注視された位置を示している

 とはいえ具体的にどのように分析したらよいのか分からない方もまだまだ多いので、これから6回にわたり、ヒートマップの歴史から始めて、具体的な利用方法について事例を踏まえながら、ヒートマップの活用方法についてご案内してまいります。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by