ニュース
» 2014年05月20日 12時03分 UPDATE

スマホ上でリッチメディア広告:第三者配信によるHTML5 バナー広告配信実現

ユナイテッドは5月19日、同社の提供するDSP「Bypass」が、サイズミック・テクノロジーズ製のデジタルキャンペーン管理プラットフォーム「Sizmek(サイズミック) MDX」と接続したことを発表した。スマートフォン上でのリッチメディア広告が可能になる。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

リッチメディア | HTML5 | 動画広告


 DSP「Bypass」は、総合的なキャンペーン設計に基づいた広告配信、クリエイティブ/予算ごとの効果測定を行い、デジタルキャンペーンの広告効果向上を支援する。

 またBypassが持つ拡張性に富んだ配信機能と、Sizmek MDXを利用した第三者配信の連携により、HTML5 バナー広告の配信も可能にした。これにより動画広告の展開が難しいとされていたスマートフォン上でもリッチメディア広告を実現するほか、1つのHTML5 バナーをPC/スマートフォンの両方で配信することで、クリエイティブの制作期間短縮と効果測定効率化を図ることができる。

 今後、Bypassで動画を活用したHML5 リッチメディア広告をサポートしていく予定で、よりクリエイティブ性に富んだ広告配信を実現していく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading

「ITmedia マーケティング」購読一覧