ニュース
» 2014年03月07日 13時08分 UPDATE

数万のレコメンドパターンをルール化:大塚商会、ブレインパッドのメールマーケティング支援システム導入し、アクセス増加

ブレインパッドは3月6日、国内最大級のソリューションプロバイダである大塚商会にメールマーケティング支援システムを導入したことを発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 大塚商会が自社で利用する「レコメンドメール連携システム」と「メールコンテンツ管理システム」に、ブレインパッドが提供するWebプラットフォーム/レコメンドエンジン「Rtoaster(アールトースター)」のルール設定機能と、メールエンジン連携API機能を活用した「レコメンドメール連携システム」と「メールコンテンツ管理システム」を採用したシステム。これにより大塚商会は、許諾を受けて配信するオプトインのキャンペーンメールにRtoasterのレコメンドエンジンを活用し、数万パターンにもおよぶキャンペーンメール作成の効率化を実現したという。

news20140307_01.jpg Rtoasterを活用した「レコメンドメール」のシステムイメージ(ブレインパッド)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by