ニュース
» 2014年01月31日 15時33分 UPDATE

ファンへの応答率が良い業界は?:企業や政府、ソーシャルメディアに疲弊気味?

2013年12月にSprout Socialが実施した調査によると、FacebookやTwitterの月間アクティブユーザーは増加しているものの、その増加に企業/政府機関が追随できていないらしい。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 2014年1月29日にeMarketerに掲載された記事“Social Media Response Rates, Times Dip as User Engagement Explodes”(「ユーザーエンゲージの爆発的な増加に対し、ソーシャルメディアの応答率と時間は下落)で報じている。

 記事によると、2012年第3四半期から2013年同期までの1年間で、TwitterおよびFacebookの月間アクティブユーザーの増加と、それに対するブランドアカウントの応答率や応答時間を計測したもの。Twitterの場合、毎年44%のユーザー増を達成しており、昨年は1年間で1億5100万人から2億1800万人に増加。Facebookの月間アクティブユーザー数も17%増加し、9億5500万人から11億5000万人にまで増えているそうだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading