ニュース
» 2013年12月26日 14時35分 UPDATE

ファンがファンを育成:電通とアライドアーキテクツ、Facebookで潜在的ファン層を顧客化するソリューションを共同で開発

電通とアライドアーキテクツは12月25日、Facebookを活用したファン顧客育成/ワンストップサービス「モニプラ ファン to ファン powered by D-hints」を共同で開発したことを発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 「モニプラ ファン to ファン powered by D-hints」は、電通が提供するオープンイノベーション&コ・クリエーション・プラットフォーム「D-hints(ディーヒンツ)」と、アライドアーキテクツが提供するFacebookマーケティングプラットフォーム「モニプラ for Facebook」を連携させ、ファン顧客による潜在顧客の育成を支援し、独自のファンコミュニティを構築していくというソリューション。「ファンがファンを育成する」という生活者同士の“共鳴”によるエンゲージメント強化を実現する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading