ニュース
» 2013年03月18日 15時18分 UPDATE

ブランドとツイートの関係:Twitterはブランド評価、購買にどんな影響を与えるのか――英国人消費者の調査結果より

米Twitterは2013年3月13日、同社公式ブログで“Tweets in Action study: How Tweets influence brand consideration and purchase intent by UK consumers”(「ツイートはブランド評価や購買目的にどのような影響を与えるのか――英国人消費者を対象にした調査」)と題する研究結果を発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 本調査は、2012年のクリスマス商戦時期に、英国人3000人のユーザーを対象にショッピングサイトの訪問行動を分析したもの。ユーザーを「少なくとも1回以上、家電ブランドからのツイートを見たグループ」「家電ブランドのつぶやきを見ていないTwitter訪問者のグループ」「平均的なインターネットユーザーのグループ」と3つに分け、調査研究パートナーである米Competeがそれぞれの行動を観察。これにより、以下3つの傾向を明かにした。

1. ブランドのつぶやきを見た消費者は、そのブランドサイトへの訪問率が30%向上

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading