調査リポート
» 2020年12月22日 23時00分 公開

ウェビナーには「こっそり参加」が3割以上――シャノン調査今日のリサーチ

ウェビナーの参加実態とは?

[ITmedia マーケティング]

 新型コロナウイルス感染症(COVIDー19)の拡大はB2Bマーケターの活動にも大きな影響を与えました。展示会への出展や(オフラインの)セミナー開催がままならない中、リード獲得のためウェビナーに取り組む企業が急増しているようです。そこでシャノンは、企業でサービスや製品を導入する際に情報収集や選定に関わる20歳以上の男女を対象に「ウェビナーに対するイメージと参加状況に関するアンケート」を実施しました。

 調査対象となったのは883人。そのうちウェビナーに参加したことがあると回答した191人に参加した経緯について聞いたところ「会社からの薦めで参加」と回答した人は61.8%、「自発的に参加」と回答した人は37.2%でした。

「気軽に参加できる」という特徴を開催者視点で見ると?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.