特集
» 2020年12月08日 19時00分 公開

Facebook Japanの2020年振り返り コロナ禍で中小ビジネス支援とECシフトに注力ファミリーアプリユーザー数は全世界で32億人に

コロナ禍でオンラインのつながりが重要視されるようになった2020年、Facebook Japanはどのような取り組みを行ったのか。オンライン開催された事業戦略説明会における発表から、ビジネス面で注目すべき点を紹介する。

[鈴木朋子,ITmedia]
Facebook Japan 代表取締役 味澤将宏氏

 Facebook Japanの2020年は、1月に味澤将宏氏が代表に就任したことからスタートした。味澤氏は前職でTwitter Japanの広告事業責任者を務めていた人物だ。味澤氏は就任以降の日々を「社員の安全を優先し、Facebookが提供するプラットフォームやサービスが日本にどのように貢献できるかを、全社を挙げて考えて、実行してきた11カ月だった」と振り返る。

ファミリーアプリ利用者数は全世界で32億人に

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.