調査リポート
» 2020年11月04日 21時00分 公開

今日のリサーチ:ハロウィーンの渋谷、2020年は30代以下の人出が前年比63%減少――クロスロケーションズ調査

位置情報ビッグデータからAIが推計した調査結果。2020年のハロウィーン当日、東京・渋谷のスクランブル交差点などにおける人の流れは前年比で大幅に減少しました。

[ITmedia マーケティング]

 クロスロケーションズは、自社開発する位置情報データ活用プラットフォーム「Location AI Platform」の一機能である「デイリー来訪速報」を使用し、 ハロウィーンにおける人流変化を位置情報ビッグデータからAIで解析した調査報告を発表しました。対象地域は東京都渋谷区により道路・公園などの公共の場における飲酒を禁止された渋谷スクランブル交差点などを含むエリアです。

 調査の結果、2020年10月31日のハロウィーン当日の夜、 渋谷の人出は前年比較67%減少という結果になりました。

ハロウィーン当日の渋谷の人出

2020年10月平均との比較では20%増

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.