調査リポート
» 2020年03月05日 16時00分 公開

今日のリサーチ:「Tポイント」を「楽天スーパーポイント」「LINEポイント」他が猛追――ネットエイジアがポイント利用実態調査

20〜49歳の男女2000人を対象に実施した「日本人のポイント活用に関する調査2020」の結果です。

[ITmedia マーケティング]

 240万人のモニターを擁しモバイルリサーチ事業を展開するネットエイジアは、2020年1月24〜27日の4日間、20〜49歳の男女2000人(男女各1000人)を対象にポイントサービス(小売店、インターネットショッピングなどでポイントがたまるサービス)の利用実態や意識について調査しました。

 全回答者に利用しているポイントサービスを聞いたところ、1位は「Tポイント」(65.7%)でした。2位が「楽天スーパーポイント」(60.2%)、3位が「Pontaポイント」(46.6%)、4位「dポイント」(34.8%)、5位「Amazonポイント」(25.0%)という結果になりました。

ためやすさと使いやすさ共に満足度トップは楽天スーパーポイント

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading