調査リポート
» 2019年09月29日 08時00分 公開

今日のリサーチ:2019年国慶節インバウンド旅行動向調査、トップは大阪府――Reluxトラベルラボ調べ

中国語ユーザーに人気のエリア、人気チェックイン日、人気の宿。

[ITmedia マーケティング]

 満足度の高いホテル・旅館のみを厳選した宿泊予約アプリ「Relux(リラックス)」を運営するLoco Partnersの「Reluxトラベルラボ」は、「2019年国慶節 インバウンド旅行動向調査」を発表しました。

 Reluxトラベルラボはユーザーの旅行動向や人気の宿泊施設の傾向を調べる調査機関。今回調査の対象とした国慶節は中国の大型連休で、2019年度は10月1〜7日が政府公認の休日です。今回の調査はこれに合わせて中国語ユーザーを対象に実施しています。

 2019年10月1〜7日までの予約件数を基にReluxが紹介する47都道府県から人気の都道府県ランキングを算出した結果、1位を獲得したのは大阪府でした。また、2019年は新たに北海道、山梨県、沖縄県が上位にランクインしました。トップ5は以下の通りです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading