特集
» 2019年06月07日 22時00分 公開

いよいよ日本進出:Googleのように使えるBI「ThoughtSpot」がなぜデジタルトランスフォーメーション(DX)に必要なのか (2/2)

[織茂洋介,ITmedia マーケティング]
前のページへ 1|2       

ThoughtSpotが日本のDXを推進する

 日本法人であるソートスポットのカントリーマネージャーを務めるのは水嶋ディノ氏だ。過去にOmniture(2009年にAdobe Systemsが買収)やDomoでも日本法人トップを務めた水嶋氏は、ThoughtSpotの日本国内での営業活動を統括する他、世界規模のパートナーエコシステムを日本市場に拡張する役割を担う。

水嶋ディノ氏 水嶋ディノ氏
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading