ニュース
» 2019年03月08日 17時30分 公開

クラウドに蓄積されたデータからAIが即時学習:DataRobotとArm Treasure Data eCDPが連携

DataRobotから直接Arm Treasure Data eCDP上のデータを読み込んで高度な予測や検知を行うAIの構築を自動化する。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

機械学習


 DataRobotは、同社のエンタープライズ向け機械学習自動化プラットフォームとArmが提供するカスタマーデータプラットフォーム「Arm Treasure Data eCDP」を連携可能にしたと発表した。これにより、DataRobotから直接Arm Treasure Data eCDP上のデータを読み込み、高度な予測や検知を行うAIの構築を自動化することが可能になった。具体的には例えば以下のような課題を解決できる。

  • さまざまな顧客接点から収集された顧客活動データに基づく最適な顧客体験の提供
  • 店舗、商品、CRMデータを結合し、最適な商品配置と在庫管理を行う
  • 複数のセンサーデータを統合し、製造品質の予測と要因分析に役立てる

DataRobotにおけるArm Treasure Data eCDPデータコネクターの利用方法

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading