ニュース
» 2016年10月24日 15時30分 公開

自然な日本語で直接顧客対応:NTTコミュニケーションズ、人工知能「COTOHA」を提供開始

NTTコミュニケーションズは、自然な日本語を高い精度で理解し、必要な情報を自ら聞き出すなど人間らしい対話が可能なAI「Communication Engine “COTOHA”」を、2016年10月31日より提供開始する。

[ITmedia マーケティング]

 NTTコミュニケーションズは、自然な日本語を高い精度で理解し、必要な情報を自ら聞き出すなど、人間らしい対話が可能なAI(人工知能)「Communication Engine “COTOHA”(以下、COTOHA)」を、2016年10月31日より提供開始すると発表した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

システムメンテナンスのお知らせ

8月8日(土)10時30分〜16時30分の間、システムメンテナンスのため、会員限定記事の一部表示や資料(ブックレット、ホワイトペーパーなど)のダウンロードなどが正常にできなくなる可能性があります。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。