ニュース
» 2018年09月19日 16時00分 公開

Exploreページにショッピングチャンネルも:Instagram「ショッピング機能」がストーリーズでも利用可能に

Instagramは「ショッピング機能」をInstagram Storiesにも拡大すると正式に発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

買い物 | Instagram | Facebook | Facebookページ


 Facebook傘下のInstagramは2018年9月17日(米国時間)、「ショッピング機能」をInstagram Stories(以下、ストーリーズ)にも拡大すると正式に発表した。

 今回の発表により利用可能となる機能は以下の2つ。

  • ショッピング機能をInstagramストーリーズにも拡大:2018年6月から一部のビジネスを対象に試験運用を行っていたストーリーズにおけるショッピング機能を世界46カ国のビジネスに向けて展開。フィード投稿と同様にショッピングバッグのアイコンがついたタグをタップすると、Instagramアプリ内で商品の詳細をすぐに確認することができる。
  • Exploreページにショッピングチャンネルを追加:ショッピング機能を利用したフィード投稿を集め、それぞれの利用者にパーソナライズして表示する「ショッピングチャンネル」をExploreページ(検索機能がある虫眼鏡アイコンのページ)内に追加。利用者が既にフォローしているビジネスや興味に沿ったアカウントのショッピング投稿が表示され、簡単に買い物を楽しむことができる。この機能は今後数週間をかけてロールアウトされる。
ショッピング機能をストーリーズにも拡大
Exploreページにショッピングチャンネルを追加

 ショッピング機能の導入に必要な条件は以下の通り。

  • ビジネスで、提供者契約とコマースポリシーに準拠した物理的な商品を販売している
  • Instagramアカウントがビジネスプロフィールに移行済みである
  • Instagramアカウントが所有権のあるFacebookページと接続されている
  • Facebookページでショップセクションを追加もしくはビジネスマネージャでカタログを作成している(あるいはカタログ作成をサポートするBASE、EC-Cubeなど国内事業者のECプラットフォームや、フィードフォースのマーケティングツール「dfplus.io」などと連携する)

 上記の要件が満たされると、アカウント審査が行われ、製品のタグ付けができるようになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading