ニュース
» 2018年05月18日 17時00分 公開

応募と同時にシェアで認知獲得にも貢献:LINE、QRコード読み込みで即時抽選ができる店頭販促支援サービス「LINEインスタントウィン」を提供

LINEは、「LINE」を活用した店頭販促ソリューション「LINE SP Solutions」の新メニューとして、即時抽選ができるキャンペーンプラットフォーム「LINEインスタントウィン」を提供開始した。

[ITmedia マーケティング]

 LINEは2018年5月18日、コミュニケーションアプリ「LINE」および、LINE関連サービスを活用した店頭販促ソリューション「LINE SP Solutions」の新メニューとして、即時抽選ができるキャンペーンプラットフォーム「LINEインスタントウィン」の提供を開始した。

 LINEインスタントウィンでは、QRコードが付与された対象商品を顧客が店頭で購入し、そのQRコードを読み込むことでキャンペーン応募と即時抽選ができる。応募と同時にLINEのタイムラインにシェアされるため、店頭で直接商品を見ていないLINEユーザーのキャンペーン認知も目指せる。また、参加時の条件として、LINE公式アカウントの「友だち」追加やブロック解除をオプションで追加すれば、LINEを活用した後追いプロモーションもできる(キャンペーンイメージは下の図を参照)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading