ニュース
» 2018年03月30日 18時00分 公開

クリエイティブに幅広い選択肢:Instagram ストーリーズ広告で全画面縦型以外の写真や動画を利用可能に

Instagramは、Instagram ストーリーズ広告において、全画面縦型以外の写真や動画でもクリエイティブ作成が可能になったと発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

広告 | Instagram | 動画 | Facebook


 Facebook傘下のInstagramは2018年3月30日、「Instagram Stories(以下、ストーリーズ)」のコンテンツ間に全画面で動画を再生可能な「Instagram ストーリーズ広告」において、全画面縦型以外の写真や動画でもクリエイティブ作成が可能になったと発表した

 これまでストーリーズ広告は、9:16(全画面縦型)のクリエイティブにのみ対応していたが、今後は正方形や横長のクリエイティブでもストーリーズ広告の作成が可能となる。これにより広告主は、クリエイティブの幅がさらに広がるバリエーションに富んだ広告を、ストーリーズを使用する3億以上のデイリーアクティブアカウントに向け、届けることが可能になる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading