ニュース
» 2017年10月23日 22時30分 公開

目にした商品を欲しいと思ったその瞬間に購入:凸版印刷、カタログのQRコードで即時決済できる物販支援決済サービスを提供

凸版印刷は、販促媒体に商品紹介と合わせて専用のQRコードを掲載することで商品販売を実現する物販支援決済サービスの提供を2017年11月1日に開始する。

[ITmedia マーケティング]

 凸版印刷は、販促媒体に商品紹介と合わせて専用のQRコードを掲載することで商品販売を実現する物販支援決済サービスの提供を2017年11月1日に開始する。

 同サービスはAliveCastが提供する商品販売システム「ExOrder(エクスオーダー)」とOmise Japanが提供する決済システム「Omise Payment」を活用することで、宣伝としての役割が主目的であったカタログやサイネージなどの販促媒体で商品販売ができる機能をワンストップで提供する。

 ExOrderを用いて、商品に対応した専用QRコードを発行し、販促媒体に掲載するだけで販売準備が完了。利用者は、欲しいと思った商品のQRコードを専用アプリで読み取るだけで、事前に登録された決済情報を基に1クリックで商品を購入できる。

購入シーンのイメージ(左)とQRコード読み取り後のイメージ(右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading