ニュース
» 2017年09月29日 13時00分 公開

「PR Analyzer」で蓄積された報道データを活用:PRの売り上げへの貢献度をデータで可視化、ビルコムが「PR Intelligence」を提供開始

ビルコムは、ビッグデータ分析で売り上げに直結するPRメッセージが分かる「PR Intelligence」の提供を開始した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

売上 | ビルコム | ビッグデータ


 ビルコムは2017年9月28日、大手食品・家電・飲料メーカーといった企業向けに、ビッグデータを基に売り上げに直結するPRメッセージを分析するサービス「PR Intelligence」の提供を開始した。

 同社のクラウド型PR効果測定ツール「PR Analyzer」で蓄積した報道データと独自の分析技術を用いて、売り上げに貢献するメッセージ、タイミング、媒体といった要因を分析する。同サービスを活用することで利用企業は、重点媒体の選定やPRメッセージ策定の精度を上げることが可能。また、キャンペーンや宣伝におけるメッセージ・施策の選定にも活用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading