ニュース
» 2017年03月31日 19時00分 UPDATE

マーケティングオートメーション利用実態調査:マーケティングオートメーションツール、認知度1位は「Salesforce Pardot」――ジャストシステム調査

ジャストシステムは、「マーケティングオートメーション利用実態調査」の結果を発表した。

[ITmedia マーケティング]

 ジャストシステムは2017年3月30日、同社のマーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」において、「マーケティングオートメーション利用実態調査」の結果を発表した。同調査によるとマーケティングオートメーション(MA)ツールのうち最も知名度が高い製品は、セールスフォース・ドットコムの「Salesforce Pardot」だった。

 同調査は、企画、マーケティング、広報、販売促進、市場調査・分析(リサーチ)の職種に従事している20代〜50代の男女541人を対象にインターネットリサーチで実施した。調査期間は、2017年2月3〜6日。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading