ニュース
» 2015年11月16日 16時30分 UPDATE

テレビのパワーを可視化:日本テレビ子会社、3Dデジタルトイによる新たなデータビジュアライゼーションを実現

HAROiDは2015年11月16日、ユーザーがスマートフォンやPCで自らデザインした3Dキャラクターを通じて、テレビ番組やWeb、イベントなどに参加できるデジタルトイサービス「TOVY」を開始した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

テレビ | 3D | おもちゃ


 日本テレビとバスキュールの合弁会社でテレビ連動のデジタル企画を手掛けるHAROiD(ハロイド)は2015年11月16日、ユーザーがスマートフォンやPCで自らデザインした3Dキャラクターを通じて、テレビ番組やWeb、イベントなどに参加できるデジタルトイサービス「TOVY(トビー)」を開始した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by